PR
おすすめ情報

スポンサーサイト

--年--月--日 (--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週間TOP10 2006/12/31

2006年12月31日 (21:30)

NO.1    Welcome to the black parade
          -My chemical romance-
NO.2 NEW  Hip-Hop is Dead
          -Nas feat. WILL.I.AM-
NO.3    Strawberry Fields Forever
          -The Beatles-
NO.4    Love You Lately
          -Daniel Powter-
NO.5    Runaway
          -Jamiroquai-
NO.6    We Ride (I See the Future)
          -Mary J. Blige-
NO.7    Window in the skies
          - U2 -
NO.8    Promise
          -CIARA-
NO.9    Show Me What You Got
          - JAY-Z -
NO.10NEW SO FAR
          -Rasmus Faber-
スポンサーサイト

年間TOP 10位→1位

2006年12月30日 (21:30)

 1位 Bad Day
            Daniel Powter
 2位 Dani California
            Red Hot Chili Peppers
 3位 You're Beautiful
            James blunt
 4位 Jukebox
            Bent Fabric
 5位 Mas Que Nada
            Sergio Mendes feat.Black Eyed Peas
 6位 Jimmy Gets High
            Daniel Powter
 7位 When the Sun goes down
            Arctic Monkeys
 8位 Stay
            NE-YO
 9位 London Bridge
            Fergie
10位 Deja Vu
            Beyonce feat. JAY-Z

年間TOP 20位→11位

2006年12月29日 (21:30)

11位 Sorry
            -Madonna-
12位 Upside Down
            -Jack Johnson-
13位 Anthem
            -Zebrahead-
14位 SOS
            -Rihanna-
15位 Black Swan
            -Thom Yorke
16位 Seeing Double At The Triple Rock
            -NOFX-
17位 Runaway
            -Jamiroquai-
18位 Ring the Alarm
            -Beyonce-
19位 That Old Pair of Jeans
            -Fatboy Slim-
20位 Country Girl
            -Primal Scream-

年間TOP 30位→21位

2006年12月28日 (21:30)

21位 Juicebox
            -The Strokes-
22位 Number One
            -Pharrell Williams-
23位 Put Your Money Where Your Mouth Is
            -Jet-
24位 Zingy
            -Ak'sent-
25位 Call me when you're sober
            -Evanescence-
26位 Ain't no other man
            -Christina Aguilera-
27位 You Raise Me Up
            -Celtic Woman-
28位 Addicted
            -Sweetbox-
29位 LET GO
            -KIKI-
30位 Supermassive Black Hole
            -Muse-

お知らせ

2006年12月27日 (21:30)

みなさん、どうもこんばんわ!!

いやぁ…今年もあともうちょっとで終わっちゃいますね~。
早いもんです。あっちゅーまですねぇ。う~ん……
今年も色んな名曲が生まれましたね、えぇ。
そこでですねぇ、
明日から2006年のトップ30を発表(?)していきます!
3日間にわけてなんですが
みなさんに楽しんでいただけたら幸いです。
どの曲が1位になるんでしょうねぇ…
(早く知りたい人はそういうサイトにいくとすぐわかります…(つд⊂)エーン)

あとですねぇ、どうしてもない曲はもちろんリンクしてないんですが、
あっても音がすごい悪かったのもリンクしませんでしたので
そこらへんはわかってやってください。
最低ラインを越えた曲だけにしました。
(1,2曲、音がやたらとデカイ曲があったんで気をつけてくださいね。)
来年もいい曲に巡りあえたらいいですねぇ。
それでは よいお年を!!



オマケ

今年はなんといっても
ドイツで行われた、サッカーワールドカップが
おもしろかったですねぇ~。ホント
そんなサッカー好きなアナタに贈ります!

ドイツ サッカーワールドカップ2006全ゴール集
     7分くらいですね

週間TOP10 2006/12/24

2006年12月24日 (21:30)

NO.1  Welcome to the black parade
          -My chemical romance-
NO.2  Runaway
          -Jamiroquai-
NO.3  Strawberry Fields Forever
          -The Beatles-
NO.4  Promise
          -CIARA-
NO.5  We Ride (I See the Future)
          -Mary J. Blige-
NO.6  Window in the skies
          - U2 -
NO.7  Show Me What You Got
          - JAY-Z -
NO.8  You Don't Know
          -Eminem feat.50Cent, Lloyd Banks & Cashis-
NO.9  Young Folks
          -Peter Bjorn & John-
NO.10 Wind It Up
          -Gwen Stefani-

Brian Setzer Orchestra / ブライアンセッツァーオーケストラ

2006年12月24日 (08:10)

Vocal,Guitar        / BRIAN SETZER
Drums            / BERNIE DRESEL
Bass              / JOHN HATTON
Saxophone        / TIM MISICA
Saxophone        / RAY HERRMANN
Saxophone        / MATT ZEBLEY
Saxophone        / JIM YOUNGSTROM
Baritone Saxophone / DON ROBERTS
Trombone         / GEORGE MCMULLEN
Trombone         / ALEX HENDERSON
Trombone         / CRAIG WOODS
Bass Trombone     / ROBBIE HIOKI
Trumpet          / WILL MURILLO
Trumpet          / KEVIN NORTON
Trumpet          / KYE PALMER
Trumpet          / DENNIS FARIAS
BIOGRAPHY
1992年に16人編成からなるBrian Setzer Orchestraを結成。
そして1994年に1stアルバム「Brian Setzer Orchestra」をリリース。
1998年には3rdアルバム「DIRTY BOOGIE」をリリースし
世界中で大ヒットした。
このアルバムからはナント2曲もグラミー賞を受賞する。
2006年10月にはNEWアルバム「13」をリリース。

Americano - Live
Pennsylvania 6-5000 - Live
The Dirty Boogie - Live
Gettin' In The Mood

超ゴキゲンなサウンドですねぇ。
ドライブにはもってこいの曲がたくさんありますね。
STRAY CATSも好きだけどBrian Setzer Orchestraはやっぱりサイコー!
オススメはこのバンドの醍醐味が味わえるんじゃないかなぁと
思う「Pennsylvania 6-5000」

最新洋楽ランキング
カテゴリ : A.B.C.D記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

週間TOP10 2006/12/17

2006年12月17日 (21:30)

NO.1    Welcome to the black parade
          -My chemical romance-
NO.2    Strawberry Fields Forever
          -The Beatles-
NO.3    Window in the skies
          - U2 -
NO.4    Runaway
          -Jamiroquai-
NO.5 New Promise
          -CIARA-
NO.6    Show Me What You Got
          - JAY-Z -
NO.7 New We Ride (I See the Future)
          -Mary J. Blige-
NO.8    When Your Heart Stops Beating
          - +44 -
NO.9 New You Don't Know
          -Eminem feat.50Cent, Lloyd Banks & Cashis-
NO.10New Wind It Up
          -Gwen Stefani-

Stone Temple Pilots / ストーンテンプルパイロッツ

2006年12月13日 (21:30)

Vocal   / Scott Weiland
Guitar  / Dean DeLeo
Bass   / Robert DeLeo
Drums  / Eric Kretz
BIOGRAPHY
カリフォルニア州サンディエゴ出身の4人組。
1992年発表のデビューアルバム「Core」は400万枚を越す売り上げを記録した。
1994年、2ndアルバム「PURPLE」をリリース。
1996年、3rdアルバム「Tiny Music . . .Songs from The Vatican Gift Shop」をリリース。
2001年の5thアルバム「Shangri-la-dee-da」を最後に
ヴォーカルのスコットが元Guns N' RosesのメンバーとVelvet Revolver
を始動。STPは解散してしまう。

Days of the week
Sour Girl
Vasoline
Interstate Love Song
Creep
Lady Picture Show
Revolution -Beatles cover-

かなりハマった人も多いんじゃないでしょうか?
90年代を代表するロックバンドですね。
ヴォーカルがとにかくクール!!って感じです。
ドラッグなどの問題も多々ありましたが…。
かっこよかったなぁ…。

オススメは「Days of the week」いい歌です

最新洋楽ランキング
カテゴリ : Q.R.S.T.U記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

DramaGods / ドラマゴッズ

2006年12月12日 (22:36)

VOCAL,GUITAR  / Nuno Bettencourt
BASS          / Joe Pessia
KEYBOARDS    / Steve Ferlazzo
DRUMS        / Kevin Figueiredo
BIOGRAPHY
ex.EXTREMEの天才ギタリスト、ヌーノ・ベッテンコートのNewBAND。
2003年の「POPULATION 1」名義でのツアーに参加した
メンバーを中心に結成。
2005年12月、日本先行での発売とな1stアルバム「Love」で
そのヴェールを脱ぐ。

Megaton
Something About You

ヌーノ・ベッテンコートの久しぶりのBAND「DramaGods」
やっぱり彼のギターはセクシーですね。
他のメンバーもいい味だしてます。
オススメは2曲しかないので両方ってことで…。

最新洋楽ランキング
カテゴリ : A.B.C.D記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

お知らせ

2006年12月12日 (21:30)

みなさん、こんにちわ~~!!
YouTube洋楽動画、管理人のSonhanと申します。
楽しんでいただいてるでしょうか?
今回はみなさんにお知らせがあってこうして書き込みをしています。

今までアーティスト名と曲名だけ載せていましたが、
それではなんだか味気ないと思い、それに加え簡単なバイオグラフィーと
わたしのコメントを載せてみました。
全アーティストできるまでにはまだまだ時間がかかりますが
あたたかく見守ってやってください。
また、バイオグラフィーの間違いなどもあると思うので
教えていただけたらうれしいです。
私のコメントは個人的な意見なのでかるく読み流してやってください…
一応私のオススメも載せてます。

それではこれからもみなさんに楽しんでもらえるようにがんばります!
         (´・ω・`)/~~さよなら~
  

週間TOP10 2006/12/10

2006年12月10日 (21:30)

NO.1  Runaway
          -Jamiroquai-
NO.2  Window in the skies
          - U2 -
NO.3  Strawberry Fields Forever
          -The Beatles-
NO.4  Show Me What You Got
          - JAY-Z -
NO.5  Anna Molly
          -Incubus-
NO.6  Welcome to the black parade
          -My chemical romance-
NO.7  London Bridge
          -Fergie-
NO.8  Smack That
          -AKON feat.EMINEM-
NO.9  Put You In Your Place
          -THE SUNSHINE UNDERGROUND-
NO.10 Let's Ride
          -THE GAME-

Cake / ケーク

2006年12月04日 (12:35)

VOCAL                 / John McCrea
GUITAR                 / Xan McCurdy
BASS                  / Gabriel Nelson
KEYBOARDS and TRUMPET  / Vince DiFiore
DRUMS                 / Pete McNeal
BIOGRAPHY
1991年カルフォルニア州サクラメントでソングライター、ジョン・マクレイを中心に結成。
1993年にセルフプロデュースのデビューアルバム「Motorcade Of Generosity」を発表。

Never There
I Will Survive
The distance-LIVE-

オススメは彼らの一番のヒット曲「Never There」

最新洋楽ランキング
カテゴリ : A.B.C.D記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

David Boyles / デヴィッドボイルズ

2006年12月03日 (22:20)

BIOGRAPHY
ノース・キャロライナ生まれ
ロサンゼルスを拠点に活動するシンガー・ソングライター
2004年には自宅のベッドルームをスタジオにし、すべての演奏を自分で行い録音したアルバム「Bedroom Demos」を自主制作として発売。
2005年6月にコロムビアミュージックエンタテインメントと契約し
日本からの先行デビューという異例の形となり、
同年8月メジャー・デビュー・アルバム「Thank You」をリリースした。
2006年9月には1年振りのアルバム「SOUTHERN FRIED」を発表。

Better Life

この人はすごいですよ。
ドラムからはじまってギター、アコースティックギター、ベース、
アップライトベースなどなど全部自分でやっちゃうんです。
ここには、1曲しかありませんがアルバムは2枚でてるんで
もしよかったら聴いてみてください。
音楽的にも幅広いですよ。オススメです。

最新洋楽ランキング
カテゴリ : A.B.C.D記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

Beastie Boys / ビースティボーイズ

2006年12月03日 (21:40)

Michael Diamond
King Ad-Rock
MCA
BIOGRAPHY
1981年ニューヨークで結成。当初はハード・コア・パンク・バンドとしてスタートしNYでライヴ活動を始める。
1983年に初めてヒップホップに挑戦。
1984年、現ラインナップでメジャー・デビュー。
1986年、デビュー・アルバム「ライセンス・トゥ・イル」で全米1位を獲得。 ラップ・アルバムとして初の全米1位作品となる。
1999年グラミー賞で「HELLO NASTY」がベスト・オルタナティヴ・ミュージック・パフォーマンス賞を受賞

Ch-Check It Out
Intergalatic
Sabotage
Root Down
Sure Shot
Body Movin'
No sleep till brooklyn

最新洋楽ランキング

オススメは「Ch-Check It Out」
カテゴリ : A.B.C.D記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

Taproot

2006年12月03日 (21:30)

カテゴリ : Q.R.S.T.U記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

週間TOP10  2006/12/02

2006年12月02日 (21:30)

NO.1 New Strawberry Fields Forever
          -The Beatles-
NO.2 New Window in the skies
          - U2 -
NO.3    Runaway
          -Jamiroquai-
NO.4 New Show Me What You Got
          - JAY-Z -
NO.5 New Anna Molly
          -Incubus-
NO.6    Let's Ride
          -THE GAME-
NO.7    Welcome to the black parade
          -My chemical romance-
NO.8    London Bridge
          -Fergie-
NO.9 New THAT'S THAT
          -SNOOP DOGG feat. R.KELLY-
NO.10   Smack That
          -AKON feat.EMINEM-
YouTube洋楽動画
1日1クリック!
応援ヨロシクお願いします

最新洋楽ランキング
当サイトについて
当サイトはYouTube内の音楽動画(洋楽)を紹介しています。動画のリクエストなどがありましたら、コメント欄に書き込んでください。

カテゴリー
ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する
相互リンク大募集
リンクフリーです、相互リンクの申し込みはメールフォームからお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Appendix


当サイトに関する注意事項
当サイトは著作権の侵害を目的とするものではありません。紹介している動画の著作権や肖像権に関してなにか問題がありましたら御連絡下さい。リンクの削除等の対応をさせて頂きます。

最近の動画リンク
スポンサードリンク


アクセスランキング

ブログパーツ
おすすめ情報!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。