PR
おすすめ情報

スポンサーサイト

--年--月--日 (--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007 年間TOP30 10位 → 1位

2007年12月30日 (19:30)

おぉっ!?
さすがにツワモノぞろいですねぇ…
1位はそうですかぁ~、そういえば色んなとこでかかってましたね♪
みなさん今年はいかがだったでしょうか?
いい曲に出会えたでしょうか?
私が今年、個人的にハマったのがThe John Butler TrioButch Walkerですねぇ…。
特にButch Walkerには完璧ハマッちゃいました。
年間TOP30、最後のオススメはAvril Lavigneの「When You're Gone」です!!
それでは、みなさん良いお年を~ (´・ω・`)/~~ 来年もよろしく~

最新洋楽ランキング ← いつも応援ありがとうございます!

Avril Lavigne  -When You're Gone-



1位  Girlfriend
             - Avril Lavigne -
2位  What I've Done
             - Linkin Park -
3位  Because Of You
             - Ne-Yo -
4位  Makes Me Wonder
             - Maroon 5 -
5位  Flathead
             - The Fratellis -
6位  When You're Gone
             - Avril Lavigne -
7位  Underclass Hero
             - Sum 41 -
8位  Inconsolable
             - Backstreet Boys -
9位  Grace Kelly
             - Mika -
10位 Brianstorm
             - Arctic Monkeys -

スポンサーサイト

2007 年間TOP30 20位 → 11位

2007年12月29日 (19:30)

ホイッ
20位から11位です。
サスガ年間TOP30ですね、聴いたことがある曲ばかりです。
この中でのオススメはMeleeの「Built To Last」ですね
この曲が好きなかたはLifehouseもいけると思いますよぉ
さぁ、明日はいよいよ年間TOP10の発表です!!

最新洋楽ランキング

Melee  -Built To Last-



11位 Thinking About You
             - Norah Jones -
12位 Listen
             - Beyonce -
13位 Beautiful Girls
             - Sean Kingston -
14位 Welcome to the black parade
             - My Chemical Romance -
15位 Beautiful Liar
             - Beyonce feat Shakira -
16位 (You Want To) Make A Memory
             - Bon Jovi -
17位 Umbrella
             - Rihanna feat.JAY-Z -
18位 Do It Again
             - The Chemical Brothers -
19位 Stronger
             - KANYE WEST feat.DAFT PUNK -
20位 Built To Last
             - Melee -

2007 年間TOP30 30位 → 21位

2007年12月28日 (20:00)

はいはい、始まりました年間TOP30です~
まずは30位から21位までの発表です。
明日は20位~11位まで、明後日は10位~1位までの発表です。
お楽しみに!!
このなかで印象に残っているのはChe'Nelleさんですね
カッコイイ曲ですよ

最新洋楽ランキング

Che'Nelle  - I Fell In Love With The DJ -



21位 Wasted Little DJ's
             - The View -
22位 This Ain't a Scene, It's An Arms Race
             - Fall Out Boy -
23位 Golden Skans
             - Klaxons -
24位 Crocodile
             - Underworld -
25位 The Pretender
             - Foo Fighters -
26位 The River
             - Good Charlotte -
27位 Icky Thump
             - The White Stripes -
28位 If I Was Your Man
             - Joe -
29位 I Fell In Love With The DJ
             - Che'Nelle -
30位 No One
             - Alicia Keys -

My Chemical Romance / マイ ケミカル ロマンス

2007年12月25日 (19:30)

Vocal   /  GERARD WAY
Guitar  /  FRANK IERO
Guitar  /  RAY TORO
Bass   /  MIKEY WAY
Drums  /  BOB BRYAR
~BIOGRAPHY~
アメリカ、ニュージャージー出身の5人組。
2003年7月にインディーズから
「I BROUGHT YOU MY BULLETS,YOU BROUGHT ME YOUR LOVE」をリリース。
その後、メジャーレーベルと契約を結び、2004年にゼブラヘッド、
フーバスタンク、P.O.D.を手がけたハワード・ベンソンを
プロデューサーにむかえた2ndアルバム
「THREE CHEERS FOR SWEET REVENGE」をリリースした。
カリスマ性のあるVOCAL、ジェラルド・ウェイの過激なライヴ・パフォーマンスも評判となり、
日本ではSUMMER SONIC '04に出演している。
2006年には3rdアルバム「THE BLACK PARADE」をリリース。

Famous Last Words
Welcome to the black parade
Helena
I'm Not Okay
The Ghost of You
Teenagers
I don't love you
Dead
Cancer
Honey
Vampires Will Never Hurt You

最新洋楽ランキング

曲数が増えたので再アップです。
「Welcome to the black parade」が有名ですが
オススメは「Teenagers」!
この曲は文句無くカッコよしです!!

My Chemical Romance  -Teenagers-

カテゴリ : M.N.O.P記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

Feist / ファイスト

2007年12月23日 (19:00)

~BIOGRAPHY~
本名 レスリー・ファイスト
1976年2月23日生まれ
カナダ出身
2004年春にユニバーサル・フランスよりアルバム「LET IT DIE」でデビュー
2007年7月、2ndアルバム「THE REMINDER」をリリース

1,2,3,4
One Evening
My Moon My Man
Inside and Out
Mushaboom

最新洋楽ランキング

10月にiPod nanoのCMソング「1,2,3,4」でTOP10に登場しましたね。
う~ん…ハッキリいって彼女の声は落ち着きますね~
心地良いです。
オススメは1stアルバムに収録されている「Mushaboom」です。
(下にあるのと上にリンクしてあるのとではバージョンが違います)
この曲スゲー良くないですか?

Feist  -Mushaboom-

カテゴリ : E.F.G.H記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

週間TOP10 2007/12/22

2007年12月22日 (21:00)

みなさん、こんばんわ!
おっと今年も残すところ10日をきりましたね~
いやぁ、はやいはやい…
3日後はクリスマスで、明日は有馬記念!!(私は競馬やりませんです)
クリスマス特集はコチラ → クリスマスソング特集
年間TOP30も年末に予定してますのでお楽しみに~
あと、人気ブログランキングの応援いつもありがとうございますぅ。(うれしいっす)
ハイッ、それでは今週のオススメです。
今週のオススメはBow Wow & Omarionの「Girlfriend」
なんだかイイ感じ!

最新洋楽ランキング

Girlfriend  -Bow Wow & Omarion-



NO.1    No One
             -Alicia Keys-
NO.2 New The Heart Gently Weeps
             -Wu-tang Clan-
NO.3    How Do I Breathe
             -MARIO-
NO.4    Inconsolable
             -Backstreet Boys-
NO.5    Sweetest Girl (Dollar Bill)
             -Wyclef Jean-
NO.6    Hot Stuff (Let's Dance)
             -Craig David-
NO.7    Taking Chances
             -Celine Dion-
NO.8 New Shawty Is Da Sh*!
             - THE-DREAM -
NO.9    How Long
             -Eagles-
NO.10New Girlfriend
             -Bow Wow & Omarion-

No Doubt / ノーダウト

2007年12月21日 (20:00)

Vocals  /  Gwen Stefani
Guitar  /  Tom Dumont
Bass   /  Tony Kanal
Drums  /  Adrian Young
BIOGRAPHY
1987年、LA郊外のオレンジ・カウンティで当時16歳だった
グウェン・ステファニーを中心に結成。
1992年、アルバム「NO DOUBT」でデビュー
1995年、2ndアルバム「TRAGIC KINGDOM」をリリース
このアルバムからの3rdシングル「Don't Speak」が大ヒットし
全米アルバム・チャートで発売後14ヶ月目にナンバーワンを獲得する
2004年にヴォーカルのグウェンはソロ活動もはじめる

Simple Kind Of Life
Ex-Girlfriend
Spiderwebs
Oi To The World
Just A Girl
Trapped In A Box
It's my life
Bathwater
Hey Baby
Running
Excuse Me Mr.
Sunday Morning
Hella Good
Don't Speak
Underneath It All

最新洋楽ランキング

2ndアルバムの「TRAGIC KINGDOM」は最高ですね。
捨て曲なしです。
オススメは「Just A Girl」
ギターのリフが最高です!!

Just A Girl  -No Doubt-

カテゴリ : M.N.O.P記事のURL コメント (1) トラックバック (0)

Extreme / エクストリーム

2007年12月20日 (20:00)

VOCAL   / Gary Cherone
GUITAR   / Nuno Bettencourt
BASS    / Pat Badger
DRUMS   / Paul Geary
BIOGRAPHY
1985年アメリカのボストンで結成。
ファンクやジャズを取り入れたメタル・サウンドで絶大な人気を誇る。
1990年の2ndアルバム「PORNOGRAFFITTI 」に収録された
「More Than Words」で全米1位を獲得。
しかし、1996年、バンドの中核だったヴォーカルの
ゲイリー・シェロンがヴァン・ヘイレンに加入するため脱退し、
そのままバンドは自然消滅してしまう。

Hip Today
Rest In Peace
More Than words
Tragic Comic
Get the Funk Out
Hole Hearted
Decadence Dance
Stop The World
Kid Ego

最新洋楽ランキング

いや~知らなかった。今年の1月にオリジナルメンバーで
再結成してたんですね~。しかも日本でライブやってるなんて…。
超行きたかった~~!!
もう一回再結成してくんないかなぁ。へぇぇ…。
神のプレーを観たかった…。まじで…
オススメは「Tragic Comic」です。いい歌だなぁ…

Tragic Comic  -Extreme-

カテゴリ : E.F.G.H記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

Zebrahead / ゼブラヘッド

2007年12月19日 (20:00)

Rap Vocal / Ali
Vocal    / Matty
Guitar    / Greg
Bass     / Ben
Drums   / Ed
BIOGRAPHY
1996年、アメリカ西海岸オレンジ・カウンティで結成。
1997年に行われたロサンゼルス・ミュージュック・アウォードで
ベスト・オレンジ・カウンティ・バンド賞を受賞し注目を集める。
その後、11社ものメジャー・レーベルによる争奪戦の末に
コロムビア・レコードが契約を勝ちとり、
1998年11月にアルバム「WASTE OF MIND」でデビュー。
2004年にジャスティン(Vo、G)が脱退し、
バンドの存続が心配される中、マッティが加入し
新たなスタートを切る。
2006年、バンド結成10周年を迎えた今年2月に
アルバム「Broadcast to the World」をリリース。

Anthem
Back To Normal
Into you
Hello Tomorrow
Playmate of the Year
Get Back
Rescue Me

最新洋楽ランキング

ハチャメチャっぷりがイカしてる彼らですが、
ジャスティンの脱退で解散しなくてよかったなぁ…と
「Broadcast to the World」を聴きながら痛感しましたね。
いいアルバムです。ほんと…。
それと残念なことに、PV動画はケッコーあったんですけど、
ほとんどの曲の音質が最悪な感じで
なんとか聴ける曲だけを載せることにしました…。

オススメは「Get Back」!!

Get Back  -Zebrahead-

カテゴリ : V.W.X.Y.Z記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

Red Hot Chili Peppers / レッド・ホット・チリ・ペッパーズ

2007年12月18日 (20:00)

Vocals / Anthony Kiedis  1962.11.1生
Guitar / John Frusciante 1971.3.5生
Bass  / Flea          1962.10.16生
Drums / Chad Smith    1962.10.25生
BIOGRAPHY
1983年アンソニーとフリーを中心に結成
1984年デビューアルバム「The Red Hot Chili Peppers」をリリース
1989年、メンバーにジョンとチャドが加入
1991年、「Blood Sugar Sex Magik」をリリース
そのアルバムからのシングル「Give It Away」が
グラミー賞ハードロック部門最優秀シングルを獲得した
その後、ギタリストのジョンが来日中に脱退
新ギタリストに元ジェーンズ・アディクションの
デイヴ・ナヴァロをむかえて
1995年、アルバム「One Hot Minute」を発表
1997年、デイヴ・ナヴァロ脱退
ジョン・フルシアンテ再加入
1999年、通算7枚目のアルバム「Californication」をリリース
2006年アルバム「Stadium Arcadium」をリリース

Snow ((Hey Oh))
Dani California
Cant Stop
Scar Tissue
By The Way
Californication
Otherside
Fortune Faded
Aeroplane
Under the Bridge
Higher Ground
Around the World
Tell Me Baby
The Zephyr Song
Give It Away
Hump de Bump
Road Trippin'
My Friends
Suck My Kiss
Warped
Coffee Shop
Universally Speaking
Purple Stain -LIVE-
Soul To Squeeze -LIVE-
The Power Of Equality -LIVE-

最新洋楽ランキング

この人達はいつまでおバカでカッコいいんでしょう?
音楽に歳は関係ないですね。
オススメは「Cant Stop」
このPVまじで好きだなぁ…
あとThe Power Of EqualityのLIVEもカッコよくてオススメです

Cant Stop  -Red Hot Chili Peppers-

カテゴリ : Q.R.S.T.U記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

Saliva / サライヴァ

2007年12月16日 (19:00)

Josey Scott(Vocal)
Wayne Swinny(Guitar)
Chris Dabaldo(Guitar)
Dave Novotny(Bass)
Paul Crosby(Drums)
~BIOGRAPHY~
アメリカ合衆国テネシー出身の5人組。
1996年結成。
2002年にメジャーデビュー。
デビュー作「EVERY SIX SECONDS」がアメリカで80万枚のセールスを記録。
その年のグラミーショーで最優秀ハードロック・バンドにノミネートされた。
ボーカルのスコットが映画「スパイダーマン」で
Nickelbackのボーカルのチャド・クルーガーと
映画の主題歌(Hero)をデュエットし話題となる。

Survival Of The Sickest
Always
Rest In Pieces
Your Disease
Ladies and Gentlemen
Click Click Boom

最新洋楽ランキング

いやいやイイじゃないですか~
なかなかのモンですよねぇ。
こんな感じがビッとくる人が結構いるんじゃないでしょうか?
私は結構ビビビッと来ましたよぉ
オススメは「Ladies and Gentlemen」
えぇ、オススメです

Ladies and Gentlemen -Saliva-


カテゴリ : Q.R.S.T.U記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

週間TOP10 2007/12/15

2007年12月15日 (20:00)

チワッス!
あいや~、今週もあまりランキングが変わっていませんねぇ
ほとんど1ヶ月変化なしですよ…チェッ
まぁ、しょうがないっすね
今週3位に初登場したMARIOさんは良い曲ですねぃ
なので、オススメはMARIOの「How Do I Breathe」です
書くことが無いのでまた来週~

最新洋楽ランキング

NO.1    No One
             -Alicia Keys-
NO.2    Inconsolable
             -Backstreet Boys-
NO.3 New How Do I Breathe
             -MARIO-
NO.4    Hot Stuff (Let's Dance)
             -Craig David-
NO.5    Sweetest Girl (Dollar Bill)
             -Wyclef Jean-
NO.6    How Long
             -Eagles-
NO.7    Taking Chances
             -Celine Dion-
NO.8    Kiss Kiss
             -Chris Brown ft. T-Pain-
NO.9    Gimme More
             -Britney Spears-
NO.10   Almost Easy
             -Avenged Sevenfold-

Sugarcult / シュガーカルト

2007年12月13日 (21:30)

Tim Pagnotta (Vocal,Guitar)
Marko Desantis (Guitar)
Airin     (Bass,Vocal)
Kenny Livingston (Drums)
BIOGRAPHY
1998年、アメリカのサンタバーバラで結成
2001年、Ultimatum Musicと契約し、アルバム「Start Static」でデビュー
2003年、ヨーロッパと日本でも「Start Static」が発売される
Ben Davisに変わってゲスト・ドラマーとして活動していた
Kenny Livingstonが正式メンバーになる
2004年、日本先行発売で2ndアルバム「Palm Trees and Power Lines」をリリース
2006年、3rdアルバム「LIGHTS OUT」をリリース

Bouncing Off The Walls
Stuck in America
Do It Alone
Memory
She's The Blade
Pretty Girl (The Way)
Memory -LIVE-

いやぁ、残念…
曲数があまりなかったです
Sugarcultは3年間で6回も来日しているそうです
日本びいきなんでしょうかね
「Stuck in America」のPVの最初がスゴイですね…

オススメは「Bouncing Off The Walls」

最新洋楽ランキング
カテゴリ : Q.R.S.T.U記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

クリスマスソング特集

2007年12月12日 (20:00)

ホイッ
今回はクリスマスが近いのでクリスマスソング特集です!
聴いたことがある曲ばかりなんですけど
「赤鼻のトナカイ」とか「サンタが町にやって来る」を日本語以外で聴くと
すごく新鮮な感じがします。
あと、Nana Mouskouriの「Amazing Grace」はもうハンパじゃないっすよ!
ヤバイの一言です…

オススメはAndy Williams & brothersの「Winter Wonderland」です
クリスマスなので楽しい感じの曲を選びました。
この雰囲気は反則ですね(すごいイイ笑顔で歌ってます)

最新洋楽ランキング

Last Christmas
         -Wham!-
All I Want For Christmas Is You
         -Mariah Carey-
Happy Xmas (War Is Over)
         -John Lennon and Yoko-
Winter Wonderland
         -amy grant-
Winter Wonderland
         -Andy Williams & brothers-
Rudolph the Red-Nosed Reindeer(赤鼻のトナカイ)
         -Gene Autry-
Rudolph the Red-Nosed Reindeer(赤鼻のトナカイ)

Santa Claus is Coming to Town(サンタが町にやって来る)
         -Fred Astaire-
Santa Claus is Coming to Town(サンタが町にやって来る)
         -Mariah Carey-
Do They Know it's Christmas?
         -Band Aid-
Silent Night
         -Enya-
Silent Night
         -Elvis Presley-
Jingle Bells
         -Diana Krall-
Jingle Bells
         -Perry Como-
Jingle Bell Rock
         -Billy Idol-
Amazing Grace
         -Leann Rimes-
Amazing Grace
         -Nana Mouskouri-
Amazing Grace
         -Elvis Presley-

Amazing Grace
         -Victor Wooten-
最後のVictor Wootenの「Amazing Grace」は私の趣味で選んだんですけど、
この人はハッキリいって化け物ですねぇ
ベースソロ(ソロベース?)なんですけどテクニックもさることながら、
音使いのセンスが天才的です。
エンディングが限りなく神の領域です。マジで…
最後の最後だけは音大きめで聴いてください

2006 年間TOP30 再アップ

2007年12月11日 (19:30)

去年の年間TOP30をリンクしなおしました。
お好きな方はどうぞ~
年間TOP30だけにツワモノぞろいですよ

最新洋楽ランキング

 1位 Bad Day
            -Daniel Powter-
 2位 Dani California
            -Red Hot Chili Peppers-
 3位 You're Beautiful
            -James blunt-
 4位 Jukebox
            -Bent Fabric-
 5位 Mas Que Nada
            -Sergio Mendes feat.Black Eyed Peas-
 6位 Jimmy Gets High
            -Daniel Powter-
 7位 When the Sun goes down
            -Arctic Monkeys-
 8位 Stay
            - NE-YO -
 9位 London Bridge
            -Fergie-
10位 Deja Vu
            - Beyonce feat. JAY-Z -
11位 Sorry
            -Madonna-
12位 Upside Down
            -Jack Johnson-
13位 Anthem
            -Zebrahead-
14位 SOS
            -Rihanna-
15位 Black Swan
            -Thom Yorke
16位 Seeing Double At The Triple Rock
            -NOFX-
17位 Runaway
            -Jamiroquai-
18位 Ring the Alarm
            -Beyonce-
19位 That Old Pair of Jeans
            -Fatboy Slim-
20位 Country Girl
            -Primal Scream-
21位 Juicebox
            -The Strokes-
22位 Number One
            -Pharrell Williams-
23位 Put Your Money Where Your Mouth Is
            -Jet-
24位 Zingy
            -Ak'sent-
25位 Call me when you're sober
            -Evanescence-
26位 Ain't no other man
            -Christina Aguilera-
27位 You Raise Me Up
            -Celtic Woman-
28位 Addicted
            -Sweetbox-
29位 LET GO
            -KIKI-
30位 Supermassive Black Hole
            -Muse-

Backstreet Boys / バックストリート・ボーイズ

2007年12月09日 (19:30)

ニック(Nicholas Gene Carter)
ハウィー・D.(Howard Dwaine Dorough)
A.J.(Alexander James McLean)
ブライアン(Brian Thomas Littrell)
~BIOGRAPHY~
1993年結成。
グループ名は結成当時オーランドで人気のあった
フリー・マーケットBACKSTREET MARKET から取ったもの。
アルバム総売上7500万枚を超えるスーパーボーイズグループ。
「I want it that way」は、全世界NO.1ソングで、1990年代を代表する曲の1つである。
リードヴォーカルは各自とっているが、ややニックとブライアンとA.J. が多い傾向。
Wikipediaより引用)

Inconsolable
I Still...
Just Want You To Know
Incomplete
Drowning
More Than That
The Call
Shape Of My Heart
The One
Larger Than life
I Want It That Way
All I Have To Give
As Long As You Love Me
everybody (backstreet's back)
Quit Playin' Games (With My Heart)
We've Got It Goin' On
Get Down (You're the One For Me)

Show Me The Meaning Of Being Lonely
I'll Never Break Your Heart
Anywhere For You

イイ曲がほんと多いですよね。サスガです。
そしてみなさん歌がウマイ!!
そりゃあアルバムが7500万枚売れるわけですよ。
代表曲の「I Want It That Way」を
聴いた事がないって人はほとんどいないんじゃないでしょうか?
オススメは「I Still...」
発売したばっかりの新曲「Inconsolable」もメチャメチャいいです!

最新洋楽ランキング
カテゴリ : A.B.C.D記事のURL コメント (1) トラックバック (0)

週間TOP10 2007/12/08

2007年12月08日 (20:30)

どうも~
今週のTOP10はハッキリいって先週とほとんど変わりませんねぇ
10曲中9曲が同じです…
となるとあまり書く事がないのです。
困りましたね。う~ん
M-1は誰が優勝するんでしょうか?
個人的には笑い飯が大好きです!

ハイッ今週のオススメはCraig Davidの「Hot Stuff (Let's Dance) 」
なかなかカッコイイ曲です

あっ、あと今年の年末も年間TOP30をやろうかなぁ~と思ってます
お楽しみに~

それでは、また来週~

最新洋楽ランキング

NO.1    No One
             -Alicia Keys-
NO.2    Inconsolable
             -Backstreet Boys-
NO.3    Hot Stuff (Let's Dance)
             -Craig David-
NO.4 New Sweetest Girl (Dollar Bill)
             -Wyclef Jean-
NO.5    Kiss Kiss
             -Chris Brown ft. T-Pain-
NO.6    Taking Chances
             -Celine Dion-
NO.7    How Long
             -Eagles-
NO.8    Gimme More
             -Britney Spears-
NO.9    Roc Boys
             - Jay-Z -
NO.10   Almost Easy
             -Avenged Sevenfold-

Story Of The Year / ストーリー オブ ザ イヤー

2007年12月07日 (20:00)

Vocals / Dan Marsala
Guitar / Ryan Phillips
Guitar / Phillip Sneed
Bass  / Adam Russell
Drums / Josh Wills
BIOGRAPHY
アメリカ、ミズーリ州セントルイス出身の幼なじみ5人組
プロデューサーにThe USEDやMESTを手がけたJohn Feldmanをむかえて
2003年に発表されたデビューアルバム「Page Avenue」は
アメリカでゴールドディスクを獲得した。
2005年10月セカンドアルバム
「IN THE WAKE OF DETERMINATION 」をリリース

Until The Day i Die
We Don't Care Anymore
Anthem Of Our Dying Day
Take me back
Sidewalks
In The Shadows -LIVE-
Until The Day I Die -TV-

カッケーっす!!
最近ハヤリのエモ系のバンドですね。
やっぱり流行ってるだけあってカッコイイっす
シャウトがたまりませんね
ライブもまたカッコイイんです
みんな飛び回ってます!!
「Anthem Of Our Dying Day」のPVの監督は
リンキンパークのDJのジョー・ハーンがやってるそうです

オススメは「Until The Day i Die」
この曲まじでヤバイッスよ

最新洋楽ランキング
カテゴリ : Q.R.S.T.U記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

Disturbed / ディスターブド

2007年12月06日 (20:00)

Vocal   / David Michael Draiman
Guitar  / Dan Donegan
Bass   / FUZZ
Drums  / Mike Wengren
BIOGRAPHY
1997年、昔からの友人だったダンとマイク、FUZZの3人は
全然決まらないヴォーカルのオーディションに明け暮れていた。
そんななか、彼らはディヴィッド・ドレイマンと会う
すぐに彼らはドレイマンを気に入りバンドに加入
2000年、1stアルバム「SICKNESS」をリリース
全米だけで250万枚を超える大ヒットを記録
2000年と2001年にはOZZFESTに出演
2002年9月、2ndアルバム「Believe」をリリース
アルバム・チャートで初登場1位
2005年、3rdアルバム「TEN THOUSAND FISTS」をリリース

Prayer
Stupify
Voices
Remember
Land of confusion
Stricken

Down With The Sickness -LIVE-
prayer -LIVE-

もうねぇ…ドレイマンの声カッコ良すぎ
バックもウマイしいうことないですね
初めて聴いたのが「Prayer」だったんですけど
度肝を抜かれましたね

オススメは「Stupify」

最新洋楽ランキング
カテゴリ : A.B.C.D記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

Jet / ジェット

2007年12月03日 (20:00)

Vocal&Guitar / Nick Cester
Vocal&Drums / Chris Cester
Vocal&Guitar / Cameron Muncey
Bass       / Mark Wilson
BIOGRAPHY
オーストラリア、メルボルン出身の4人組。
2001年結成。
2003年デビューアルバム「GET BONE」をリリース。
全世界で350万枚以上の売上を記録した。
2004年にはMTV ヴィデオ・ミュージック・アウォードで
「Are You Gonna Be My Girl」がベスト・ロック・ビデオを受賞。
2006年、2ndアルバム「SHINE ON」をリリース。

Are you gonna be my girl
Look What You've Done
Put Your Money Where Your Mouth Is
Shine On
Bring it on Back
Roll Over DJ
Cold Hard Bitch
Rip it Up
Are you gonna be my girl-LIVE

-acoustic-
Shine On
Kings Horses
Look What You've Done
Bring It On Back
Are You Gonna Be My Girl

世界エア・ギター選手権2006で優勝したダイノジの「おおち」が
使用していた曲としても有名な「Are you gonna be my girl」
聴くたびに虎のトレーナーが頭をよぎりますが、
ホントにカッコイイ曲なんです!

オススメは「Roll Over DJ」です
雰囲気が最高!!

最新洋楽ランキング
カテゴリ : I..J.K.L.記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

M.C. Hammer / M.C.ハマー

2007年12月02日 (19:30)

~BIOGRAPHY~
本名 Stanley Kirk Burrell
カリフォルニア州オークランド出身
1990年前後に一世を風靡したアメリカ合衆国のミュージシャン、MC、ダンサー
1988年 、1stアルバム「Let's Get It Started」を大ヒットさせ、
ビデオで見せるそのユニークで斬新なストリートダンススタイルで
世界の注目を浴び、世界中にダンスブームを巻き起こす。
1990年、 2ndアルバム「Please Hammer Don't Hurt 'Em」が
世界中で累計1,000万枚以上を売上げ、音楽史上に残るメガ・ヒットを記録。
現在は音楽活動から距離を置き、牧師として活動している。
(wikipediaより引用)

U Can't Touch This
Addams Groove
LOOK
Pumps In a Bump
Pump It Up
Pray
Do Not Pass Me By
They Put Me In The Mix
Straight To My Feet
No Stoppin' Us (USA)

Let's Get It Started -LIVE-

いや、なんとなくです
なんとなく「久しぶりに聴きたいなぁ…」と思ったんですよ
んで、今回ビックリしたのがあの有名な「U Can't Touch This」に
原曲があったんですよ!!マジで全然知らなかったです…
聴いてみたい人はコチラ → Super Freak -Rick James-
こっちも地味にカッコイイ
それにしてもビックリしたなぁ…

オススメは映画「アダムスファミリー」で有名な「Addams Groove」
この曲だいすき!

最新洋楽ランキング
カテゴリ : M.N.O.P記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

週間TOP10 2007/12/01

2007年12月01日 (20:00)

ウィ~ッスゥ!!
ハイ、こんばんわ~
ぅおっと! 1位が変わってるじゃないですか
1ヶ月間ずっと1位だったんですけどねぇ、残念です。
それで1位のAlicia Keysの「No One」なんですけど
この曲はイイっすよ!かなりイイっす
オススメです

それでは今週のオススメなんですけど、
今週はCeline Dionの「Taking Chances」です。
これも素晴らしい曲ですねぇ
展開が王道なので気持ちよく聴ける1曲です
是非是非聴いてみてください

でわでわ~

NO.1    No One
             -Alicia Keys-
NO.2    Inconsolable
             -Backstreet Boys-
NO.3    Hot Stuff (Let's Dance)
             -Craig David-
NO.4    Kiss Kiss
             -Chris Brown ft. T-Pain-
NO.5    Gimme More
             -Britney Spears-
NO.6    Roc Boys
             - Jay-Z -
NO.7 New Into The Storm
             -Gamma Ray-
NO.8    Almost Easy
             -Avenged Sevenfold-
NO.9    How Long
             -Eagles-
NO.10   Taking Chances
             -Celine Dion-

最新洋楽ランキング
YouTube洋楽動画
1日1クリック!
応援ヨロシクお願いします

最新洋楽ランキング
当サイトについて
当サイトはYouTube内の音楽動画(洋楽)を紹介しています。動画のリクエストなどがありましたら、コメント欄に書き込んでください。

カテゴリー
ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する
相互リンク大募集
リンクフリーです、相互リンクの申し込みはメールフォームからお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Appendix


当サイトに関する注意事項
当サイトは著作権の侵害を目的とするものではありません。紹介している動画の著作権や肖像権に関してなにか問題がありましたら御連絡下さい。リンクの削除等の対応をさせて頂きます。

最近の動画リンク
スポンサードリンク


アクセスランキング

ブログパーツ
おすすめ情報!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。