PR
おすすめ情報

スポンサーサイト

--年--月--日 (--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sum 41 / サム フォーティーワン

2008年06月14日 (21:10)

DERYCK WHIBLEY(Vocal,Guitar)
DAVE BAKSH(Guitar)
Jay McCASLIN(Bass)
STEVE JOCZ(Drums)
BIOGRAPHY
カナダ、トロント出身の4人組
高校時代は地元の別々のバンドに所属していたが
夏休みに一緒に観にいったワープド・ツアーで感銘を受け
Sum 41を結成
2001年5月、アルバム「ALL KILLER NO FILLER」でデビュー
このアルバムからのシングル「Fat Lip」は世界中で大ヒットした
2002年、2ndアルバム「DOES THIS LOOK INFECTED?」をリリース
全世界で150万枚のセールスを記録
2004年、3rdアルバム「CHUCK」をリリース

Underclass Hero
Fat Lip
In too deep
Motivation
Handle This
Hell song
Over my head
Still Waiting
We're All To Blame
Pieces
What We're All About
Walking Disaster
Some Say
Pain For Pleasure

再アップです~
「Fat Lip」は ほんとカッコイイ曲ですね
すごい曲だと思います
けど、オススメは「In too deep」
この曲はメロディーといい、アレンジといい
最高傑作ですね
元気になれる曲です

最新洋楽ランキング
スポンサーサイト
カテゴリ : Q.R.S.T.U記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

The Used /  ザ・ユーズド

2008年06月14日 (21:00)

Bert McCracken (Vocal)
Quinn Allman (Guitar)
Jeph Howard (Bass)
Branden Steineckert (Drums)
BIOGRAPHY
アメリカ、ユタ州出身の4人組
俗にいうエモ・スクリーモ系の彼らは
モルモン教徒が多いユタ州でライブをしては
オーナーに叩きだされていた。
それでも活動を続け
2002年、アルバム「The Used」でデビュー
その後もリンキン・パークとの全米ツアーなど
精力的に活動を続ける
2006年ドラマーのブランデンが脱退

The Bird and The Worm
The Taste of Ink
All That I've Got
I Caught Fire
Buried Myself Alive
Take It Away-LIVE

曲が観れなくなっていたので再アップですよ
マジでメチャメチャいいです このBAND!
曲もサイコーッ!歌もサイコーッ!言うことなしです
それだけにブランデンの脱退は痛い…
この人のドラム好きだったんだけどなぁ…
けど、ランシドのサポートドラマーをしてるみたいで
日本にもランシドのツアーでくるみたいです

オススメは「All That I've Got」
この曲のドラムは最高です(特にAメロ)!
曲もモチロン最高です

最新洋楽ランキング
カテゴリ : Q.R.S.T.U記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

週間TOP10 2008/05/31

2008年06月01日 (17:26)

ハイ、5月最終週のランキングです。
今週は何と言っても3位にランクインした「Elliott Yamin」ですね
いつもコメントをくれているビーチさんイチオシのアーティストです。
この人はちょっと前にこのサイトで取り上げたドートリーと同じく、
アメリカの人気番組「アメリカン・アイドル」出身のアーティストで、
聴いてみると分かると思うんですが、素晴らしい歌声の持ち主なんです!!
それで、このサイトでも取り上げようとしたんですが、
曲数が少なくて断念してました。
ビーチさん返信が遅れてすいませんでした~。

今週のオススメはそのエリオット・ヤミンにしたかったんですが
どこを探しても貼り付けできる動画がなかったので
第5位のJason Mrazの「I'm Yours」にしました!
この人の曲もカナリいい感じに仕上がっておりますねぇ

あと、今月の11日にとうとうCOLDPLAYのニューアルバムがでますね~
新曲の「Violet Hill」をUPしましたのでそちらもチェックしてみてください
でわでわ~

Jason Mraz  - I'm Yours -



最新洋楽ランキング

NO.1    4 Minutes
             - Madonna feat. Justin Timberlake And Timbaland -
NO.2 New Mother Mary
             - Foxboro Hot Tubs -
NO.3 New Wait For You
             - Elliott Yamin -
NO.4    Bleeding Love
             - Leona Lewis -
NO.5    I'm Yours
             - Jason Mraz -
NO.6    Declaration Of War
             - HADOUKEN! -
NO.7    Touch My Body
             - Mariah Carey -
NO.8    Miles Away
             - Madonna -
NO.9 New I WANT YOU
             - The michael schenker group -
NO.10   Whoa Oh (Me vs Everyone)
             - Forever The Sickest Kids -

COLDPLAY / コールドプレイ

2008年06月01日 (16:45)

Chris Martin  (Vocal)
Jonny Buckland (Guitar)
Guy Berryman  (Bass)
Will Champion  (Drums)
BIOGRAPHY
1996年、ロンドン大学で出会いバンドを結成
1998年後半からライブ活動を開始
2000年、1stアルバム「Parachutes」をリリース
UKアルバムチャート初登場1位を記録
2002年、2ndアルバム「A Rush of Blood to the Head」をリリース
世界11カ国のチャートで1位を獲得
2005年、3rdアルバム「X&Y」をリリース

Violet Hill
In My Place
Clocks
The Scientist
Speed of sound
Yellow
Fix you
Don't Panic
The Hardest Part
Talk

最新洋楽ランキング

ムムムゥ…
この世界観はスンゴイですね
サスガです
Cold Playの音楽は聴くとやさしいキモチになれますよね~
6月11日に待望の待望のニューアルバム「Viva La Vida」が発売です!!
その中からの先行シングル「Violet Hill」をUPしました!
これを聴いて発売を待ちましょうか~!

オススメは大ヒットした「In My Place」
この曲はもうホント完璧!!

COLDPLAY  - In My Place -

カテゴリ : A.B.C.D記事のURL コメント (2) トラックバック (0)
YouTube洋楽動画
1日1クリック!
応援ヨロシクお願いします

最新洋楽ランキング
当サイトについて
当サイトはYouTube内の音楽動画(洋楽)を紹介しています。動画のリクエストなどがありましたら、コメント欄に書き込んでください。

カテゴリー
ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する
相互リンク大募集
リンクフリーです、相互リンクの申し込みはメールフォームからお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Appendix


当サイトに関する注意事項
当サイトは著作権の侵害を目的とするものではありません。紹介している動画の著作権や肖像権に関してなにか問題がありましたら御連絡下さい。リンクの削除等の対応をさせて頂きます。

最近の動画リンク
スポンサードリンク


アクセスランキング

ブログパーツ
おすすめ情報!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。